これならアクセスも倍増!訪れる魅力溢れたホームページ作りのコツ

基本は世間のニーズに応えたジャンルを中心に据えて

世の中の流行りの話題やニーズというのは常に移ろっており、決して一つのジャンルで長期間安定するという事はありません。ですが多くの人が息抜きや気晴らしにホームページを覗き、ついつい安心して長居してしまう心地良い内容のジャンルというのは常に安定して存在するものです。古くから多くの人にメジャーな趣味として認知されているジャンルであれば、これらをホームページのメインテーマに据えても安定したアクセスを稼ぐ事が出来、それに伴いコミュニケーションの幅も広がる事でしょう。

ジャンルの方向性の決定の仕方は?

そこで気になるのは、やはりどのジャンルをホームページのメインに据えるべきかという事でしょう。先ずはアクセスを増やすという目的から少し離れ、自分がこれまでの経験の中で現在でも続いている意欲的で楽しい趣味を挙げてみる事です。自分の得意ジャンルであれば、その経験にちなんだ面白い話題が幾つも浮かびますし、ホームページのデザインや方向性も具体案がすぐに浮かんでくる事でしょう。その次の段階でようやく、そのジャンルが世間のニーズとある程度一致しているかの整合性を判断すれば良いのです。それがあまりに乖離し過ぎていれば取り上げるジャンルを考え直す必要がありますが、大きく世間の常識を外していなければ大丈夫なケースが圧倒的に多いものです。

交流の場を必ず設ける事が大事

特定のジャンルでホームページの方向性を決定すれば、後は多くの人の興味を惹くような話題作りやレイアウトに取り組んでゆけば良いでしょう。許容量以内で出来るだけ多くの画像や写真を用い、優れた見栄えと読み応えのある文章でリピーターを増やしていきましょう。その際訪れた人が自由に参加・コメント出来るコメント欄や掲示板を設ける事は必須です。記事に共感出来た人が自由にコメントを書き込める事によりソーシャルがより充実し、また訪れたくなるホームページとなってゆくのです。

ホームページ制作は、プロ用のソフトを使って企業が本格的なものを作ることもありますが、ネット上からダウンロードできるフリーソフトでも、簡単なものなら作ることは可能です。